初めての方へ

認可外保育園は不安?あえて認可・認証保育園にしない理由

『子ワーキング × Coそだて』でみんなの未来を拓きたい!

『認可外というと不安でしたが、見学に来て安心しました』

と先日、見学にお越しになりました方がおっしゃってくれました。

やっぱり『認可外』というと不安に思われる方もいらっしゃいますよね。

room1
保育室&コワーキングスペース

 

でもルピナスは『認可外だからこそ』できるサービスを提供するため、あえて『認可・認証』にしていないんです。

 

認可、認証、認可外・・・どう違うかわかりますか?

ルピナスのスタートは『保育室&コワーキングスペース』

 

ママが仕事できる場所を同じ空間に確保したかった。

認可保育園、認証保育園ではそのような自由な空間の確保は難しいのが現状です。

またフルタイムで仕事をするために子どもを預ける人ではなく、普段は保育園に預ける必要はないけれども、という『一時保育』を必要としている方に主に利用してほしかったというのもあります。

そして『宿題塾』。

『夕方以降の小学生の居場所』を確保したい。

『11時間(認可)・13時間(認証)以上』開所すると17時~18時に小学生が来ることができなくなってしまいます。

基準を満たしていないから認可外、なのではなく『認可・認証では応えられないニーズ』に応えるべく、ルピナスはあえて認可外という選択をしています。

room3
park_800px

また浮間舟渡は北区と板橋区の境界という地域柄、認可だと近くに住んでいても区が違って申込すらできなかったりします。

 

また、同じ建物にあった認証保育園も小規模認可保育園になってしまい、認可保育園に入れなければ保育園は遠くまで行かなければ認証・認可外ともに見つからないエリアとなってしまいました。そして一時保育も浮間舟渡近辺だとなかなか見つかりませんでした。

 

だからこそこのエリアに北区でも板橋区でもどちらに住んでいても通える保育園が必要です。

また浮間舟渡駅前だったら改札も出口も1つだから迷わない、駅が大きくないから電車をおりてから受付まで、どんなに時間がかかっても3分もあれば到着できる。だから電車で来ても無駄が少ない、そんな利点もこの土地にはあります。

 

たとえば・・・子どもを定期的にあずかってほしいけれども毎日朝から夕方までではなく

・ピアノ・お花・お茶・テニスのお稽古など毎週1回だけ4時間

・毎日だけれど午前中だけ

・パートのお仕事や通学で週2日

・定期的な通院の付き添いで週3日 etc・・・

またこんなとき、誰かが子どもをみていてくれたら集中できると思うのです。

・転職活動するのに集中して履歴書が書きたい

・資格試験を受ける受験勉強を集中してやりたい etc・・・

トライアルワーク

子どものそばで勉強ができる、作業ができる。

そんな空間があるから、子どもと離れる不安は少なくなると思います。一緒にいるのに集中できるし捗ります。

IMG_0343 コピー 1

夕方以降の『小学生の宿題塾』。

宿題塾も子どもの安全のため、そして子どもの未来のために開設をします。

自宅でお留守番が心配だから、自宅では勉強の習慣がないから、自宅では集中できないから。どんな目的で来てもらってもかまいません。

宿題塾というかたちをとるのは『学校の勉強が基礎になる』から。そして中学受験合格を目指して塾に通う子も『塾の宿題がきちんとできて、塾の勉強についていけることが合格につながる』から。

新しくテキストをすすめるよりも、今持っているテキストを完璧にわかり解けるようになることが大切なことだと思っているからです。

 

認可外だし・・・

親がいるスペースもあるし・・・

小学生も?

よくわからないし、不安・・・

やっぱり気になりますよね。

そんな方はぜひ見学に来てみてください。

浮間公園に遊びに来て、電車まで時間がある。

電車が来るまで、暑い、寒い、雨が降ってる。

そんなときはふらっと立ち寄ってみてください。

 

park_800pxb