理科離れ深刻?キッチンでできる科学実験

学力テストの結果が発表されました。

 

理科離れが深刻化。

実験結果に基づいて考える授業への転換が十分に進んでいないとのこと。

 

学校でも実験の回数を増やす努力をしているそうですが、実は理科は生活にとっても身近な科目。

空を見上げると空があって、雲があって、雨が降って、虹が出る。

公園に行くと植物があって、生き物がいる。

 

そして身近なキッチンにも。

紅茶にレモンを入れると 酸で紅茶の色は・・・?

缶ジュースを冷やすとき 氷水で冷やすのと、塩の入った氷水で冷やすのとはどっちが早く冷える?

瓶の上に乗せたゆでたまご、瓶を冷やすと・・・?

ニンジンのヘタを水につけておくと・・・?

水をよく吸う紙は新聞紙?ティッシュペーパー?トイレットペーパー?キッチンペーパー?

 

キッチンには物理・化学・生物の要素がいっぱい。

 

今年の夏休みは『キッチンの科学』で自由研究してみませんか?